〝くらしのよし子”で暮らしに希望を レポート2019年版

ダウンロード
中林漫画パンフ①.jpeg
JPEGファイル 3.8 MB
ダウンロード
中林漫画パンフ④.jpeg
JPEGファイル 4.1 MB
ダウンロード
中林漫画パンフ②.jpeg
JPEGファイル 3.1 MB
ダウンロード
中林漫画パンフ⑤.jpeg
JPEGファイル 3.9 MB
ダウンロード
中林漫画パンフ③.jpeg
JPEGファイル 3.6 MB
ダウンロード
中林漫画パンフ⑥.jpeg
JPEGファイル 4.0 MB


無所属での出馬の決断を受けた事務所開き

 無所属での出馬を決めた直後、8日に野党統一候補中林よし子氏の事務所開きが、鳥取市若桜町の国道53号沿い・商店街にある事務所で行なわれた。
党派をこえた幅広い方たちがかけつけ、議会改革のために陳情を提出する若者、子育て中のママ、原発ゼロ金曜行動を続ける女性、前無所属町議の女性、前県議・元倉吉市長、無所属の鳥取市議などから激励のあいさつがありました。また、当日発表されたばかりの、日本共産党衆院鳥取一区予定候補の岡田氏もあいさつしました。
 各スピーチに、出席者から掛け声が飛び、大きな拍手が巻き起こりました。
 中林さんは、共産党公認から無所属になる経緯と決意を訴え、野党統一候補の13の共通政策に農業政策を加えて、自分の生い立ちにも触れながら、生涯をかけてたたかう決意を表明しました。

穀田国対委員長を迎え、中林・野党統一候補の決起集会

 5月29日の野党5党派の党首会談で、鳥取・島根選挙区の統一候補に中林よし子元衆院議員が決定したことを受けて、北栄町で「中林勝利をめざす決起集会」が開催されました。

 国会から駆け付けた穀田国対委員長が、候補者1本化を実現した野党間協議や市民連合と野党との共通政策の一致など、今回の共闘の歴史的意義を苦労話を含めて報告し、中林さんの抜群の実績を含めて、何としても1人区で勝利をと訴えました。

 集会では、大学教授や9条の会の代表、無所属の県議、元倉吉市長、島大の同窓生、女性団体の代表など、幅広い方たちが激励のあいさつを述べました。

 中林よし子氏は、憲法9条改悪ストップ、農林水産業再生、暮らしに希望の持てる政治をと訴え、1人区の勝利へ「どうやったら多くの人に押し上げてもらえるか、新しい挑戦をする」と決意を述べました。


野党統一候補決定を受けた緊急街頭演説

 5月29日に野党党首会談がおこなわれ、参院選の32の1人区の全てで、候補者を1本化しすることが合意されました。

 こ決定を受けて、30日に中林よし子さんが鳥取駅北口で緊急街頭演説をおこないました。中林さんの訴えの前に、長谷川前県議(無所属)・前倉吉市長と山中幸子「えねみら・とっとり」共同代表から、野党統一候補への期待のスピーチがありました。

 

 演説の模様は、下のjcp鳥取ムービーでご覧ください。