新着情報

【11/10】鳥取市議選の予定候補者の活動紹介ビラを追加しました

【9./9】鳥取民報を最新号(8/26-9/2合併号)に更新しました。

【8/16】参院選鳥取・島根選挙区候補発表を紹介する記事を追加しました。

    11月18日執行の鳥取市議選の候補者の政見を紹介するビラを、選挙情報のページ 

    に追加しました。 ☞ここから

トピックス

鳥取市議選(11月11日告示)予定候補の活動紹介ビラ

 11月11日告示、18日投票で鳥取市議選がたたかわれます。

 日本共産党は、4人の候補者を擁立し現有3から4に増やして交渉会派となり、市民の声を伝え、その願いを実現する力を大きくしようと奮闘中です。予定候補者4人の活動や政策をお知らせするビラを紹介します。

ダウンロード
事前基本基本2号 伊藤 岩永 金田版 カラー.pdf
PDFファイル 11.0 MB
ダウンロード
事前基本2号 おぎの版と共通版 タブ2ページ - コピー.pdf
PDFファイル 22.3 MB

参院選鳥取・島根選挙区候補を発表

 8月7日、日本共産党鳥取県委員会と同島根県委員会は、米子市内で記者会見し、来年7月の参議院選挙の鳥取・島根選挙区に、福住ひでゆき氏を擁立することを発表しました。

 福住氏は、憲法9条を守り抜くため力を尽くすことや、国民の暮らしを破壊し民主主義をないがしろにする安倍政治の転換をに全力をあげることなど、立候補にあたっての決意を述べるとともに、比例での躍進と、選挙区での野党と市民の共闘の実現にむけて頑張りたいと話しました。

 

■福住ひでゆき氏の略歴

米子市生まれ、42才。米子東高、千葉大学工学部卒。

「しんぶん赤旗」記者、党西部地区委員長を歴任し、現在党県常任委員。

家族・妻、1男2女


田村智子参議院議員IN鳥取

去る9月15日鳥取市民会館で開催された 演説会の模様です。

 

小池晃書記局長in米子 

 国会論戦で安倍政権を度々追い詰める国会きっての論客、小池晃共産党書記局長が5月12日に米子にやってきました。平和解決に向けて新展開を見せる朝鮮半島の動向、土台から大きく揺れ始めた安倍政権の行方と憲法9条めぐる動き、アベノミクスで暮らしはどうなるか、野党共闘で政権はとれるのかなど、みなさんがお聞きになりたいことをお話ししました。残念ながら会場においでになれなかった方、共産党の話を一度も聞いたことがないという方も、どうぞごらんください。

野党と市民の共闘と党躍進で新しい時代を拓こう

    ~共産党県党会議に民進党などから連帯のメッセージ~

 日本共産党鳥取県委員会は4月15日、倉吉市で年1回の県党会議を開き、内外とも大激動の情勢のもとで、安倍政権の打倒をめざす運動や来年の参院選やそれまでに闘われる中間・統一地方選での躍進をめざす方針=「総合計画」を決定し、新しい県役員を選出しました。会議では、来賓として昨年に続き無所属の県議が出席し連帯のあいさつ。また民進党、社民党、新社会党の県連代表や、「住民目線で政治を変える会・山陰」共同代表の福島浩彦氏から連帯のメッセージが寄せられました。

 新しい役員を選出後の県委員会総会で、委員長に小村勝洋、副委員長に市谷知子、書記長に岩永尚之の各氏が再選されました。

よっちゃんが行く!・・・大平よしのぶコーナー

 衆議院比例中国ブロックで議席奪還をめざす、大平喜信さんの活動ぶりをお伝えする新コーナーです。

 ★長谷川県議(無所属)と懇談

 

 1月22日、市民と野党の共闘に尽力し、鳥取県革新懇の代表委員も務める無所属の県議、長谷川稔さんを県議会の控室に訪ねて懇談しました。

 

 懇談の模様は、「よっちゃんが行く」コーナーでご覧ください。 ココから

★鳥取市と境港市で「集い」

 

 1月12日に鳥取市で、国府地域、医療労働者、若者を対象に3か所で「集い」に参加、22日には境港市で、上道地域、子育て世代を対象に2か所で「集い」に参加して、それぞれの参加者と語り合いました。

 このうち、境港での模様を紹介します。☞ここ

鳥取県で初の「市民+野党合同街頭演説会」に1500人

 5月29日、米子市文化ホール前で、参院選鳥取・島根選挙区で福島浩彦氏の必勝をめざして共同している民進党、共産党、社民党、新社会党の4党が、合同演説会を開きました。

 おりからの雨をついて集まった人や、通りがかった人も足を止めるなど、1500人が「ママの会」の西郷南海子さんや山下共産党副委員長、枝野民進党幹事長、予定候補の福島浩彦さんの訴えに聞き入りました。

*各弁士の訴えは右から動画で視聴下さい


Youthコーナー

鳥取・島根両県で高校生向け宣伝

 12月8日、「開戦の日」にあわせて共産党の鳥取、島根両県委員会は、両県の高校の最寄駅で高校生向けのビラを配布しました。

 来年の参院選から18歳選挙権が実施され新たに有権者になる高校生へ、政治を身近に触れ、共産党の政策や活動に触れてもらおうというものです。

 ビラでは、安保法制の問題や、世界一高学費となっている大学の学費と給付制奨学金の問題、ブラックバイト問題、島根原発再稼働の問題、大学内への期日前投票所設置の問題などを取り上げています。

ダウンロード
18歳選挙権ビラ-高校生向け(民報形式).pdf
PDFファイル 1.0 MB

若い世代の政治参加の機会拡大へ、大学等への期日前投票所設置を選挙管理委員会に要請

 来年の参院選から初めて実施される18歳選挙権が、若い有権者の政治参加に繋がるように、大学や高校内に期日前投票所を設置することや、県外など遠隔地の自宅に住民票がある学生が、居住する市町村での投票ができる制度を活用するよう周知徹底の手立てをとって欲しい。25日と26日に鳥取、島根両県で、共産党県委員会と民青同盟県委員会が、「大学、短大、高校への投票所設置等について」申し入れました。


 鳥取県では25日に鳥取市選管に、26日に県選管と米子市選管に申し入れました。このうち鳥取市選管では、市内の2つの大学に期日前投票所を設置する方向であることが明らかにされました。

 

申し入れ書は右記からダウンロードできます。

ダウンロード
大学等への投票所設置の要請 15年11月26日.pdf
PDFファイル 65.7 KB


 はばたけ!共産党 

はばたけ共産党! 第9回をお届けします。

MCは青年後援会の岡田くんと境港市議の安田さんでお送りします。

ゲストは鳥取県と島根県を飛び回っている

遠藤ひでかず氏です。


 鳥取民報ヘッドライン

【8月26日付】共産党が月間目標達成めざし決起集会 党勢拡大で鳥取市議選勝利へ
>> 続きを読む

【8月26日付】鳥取市で共産党が終戦の日宣伝 再び政府に戦争させない
>> 続きを読む

【8月26日付】鳥取市で広島・長崎の日行動 安倍政権は核兵器禁止条約に調印を
>> 続きを読む

  鳥取民報は地元鳥取の情報をお届 けする週刊紙です。

  月に3回(第3週はお休み)あな たのお手元へお届けします。
  ぜひご購読ください。

  (1ヶ月200円)
  お申し込みは鳥取民報社まで
  電話 0857-22-8369

民報紙面


 しんぶん赤旗ヘッドライン

住所はスカイツリー/自民・石原宏高議員の運動員/存在しない「東京・大槻市」も/収支報告書虚偽記載か
>> 続きを読む

「改憲派3分の2めざす」/参院選 維新・橋下氏が表明
>> 続きを読む

米国の軍事衛星施設建設/シチリアが許可撤回/イタリア 住民反発うけ
>> 続きを読む

日刊「しんぶん赤旗」
週刊「赤旗日曜版」を
ぜひご購読ください。
日刊 1ヶ月 3497円
週刊 1ヶ月  823円
見本誌も用意しておりますので
お気軽にお申し込みください。

見本紙はこちらからどうぞ