新着情報

【7/20】投票日の呼びかけを追加しました。

【7/19】 進化する中林さんを応援する市民と野党の共闘の姿を追いかけた画像を追加しました。

【7/7】 中林よし子候補を応援する「5野党・会派合同演説」の紹介記事を追加しました。

【7/5】 7月4日公示された参院選の中林候補の第一声の記事を追加しました。

【6/28】中林よし子さんを紹介する「中林よし子レポート」を参院選特設ページに追加しました。

【6/20】中林よし子事務所開きと決起集会の記事を追加しました。

     衆院選鳥取1区の候補者と同2区に候補者を立てないことを発表した記事を追加しました。

【6/16】 2019年参院選特設ページを立ち上げました。

【5/27】 中林よし子参院鳥取・島根予定候補の緊急街頭演説のお知らせを追加しました。

     統一地方選後半戦の結果を、選挙情報のページに追加しました。☞こちら

【4/30】 志位委員長来県のお知らせを追加しました。

【4/10】 統一地方選挙前半戦の知事選と県議選の結果を、選挙情報のページに追加しました。


「5野党・会派合同演説会」の報告

7月9日 鳥取駅前で5党代表が訴え

 9日、選挙戦突入後初めての5野党・会派による「合同演説会」が、鳥取市北口で行われました。

立憲民主党無所属フォーラムの小川淳也氏、共産党の小池晃書記局長、国民民主党の湯原俊二元衆院議員、社民党県連の米村正一幹事長、新社会党の岡崎宏美元衆議院議員が揃って、中林候補とともに訴えました。

7月13日  米子市文化ホール前

 米子文化ホール前の合同演説会は、5野党・会派の代表と市民連合呼びかけ人の中野晃一上智大学教授、市民代表で「住民目線の会」共同代表の吉岡古都さんがマイクを握り、中林よし子さんを国会へ送り、安倍政治をストップしようと訴えました。


前進する市民と野党の共闘――スナップ集

「市民連合」呼びかけ人

中野晃一上智大学教授

日本共産党書記局長

小池晃参議院議員

日本共産党国対委員長

穀田恵二衆議院議員

国民民主党県連副代表

福間裕隆県会議員

 

社会民主党県連代表

松本煕境港市議会議員

日本共産党

岡村英治米子市議会議員

日蓮宗畢竟院住職

千石ちほうさん

立憲民主党・無所属フォーラム

今井雅人衆議院議員

国民民主党県連副代表

湯原俊二元衆議院議員

立憲民主党

森雅幹県会議員

国民民主党

勝田せんじ鳥取市議会議員

日出嶋香代子元岩美町議

住民目線の会・山陰共同代表

福島浩彦中央学院大学教授

立憲民主党・無所属フォーラム

小川淳也衆院議員

立憲民主党

浜田妙子県会議員

無所属 由田たかし県会議員

新社会党県連

中宇治せつお書記長

 

無所属 土光ひとし米子市議会議員


参院選・公示日の遊説・・・

 昨日公示された参院選は、3人が届け出しました。選挙戦は、野党統一候補・無所属の中林よし子候補と、自民党の舞立昇治との一騎打ちの様相です。

 中林候補は、松江市で第一声を上げた後、米子、鳥取、出雲を駆け巡りそれぞれの地での第一声に臨みました。

 野党統一候補となったことから、各地で他の野党の幹部や市民団体の代表が激励のスピーチに立ちました。他党や市民団体代表でスピーチに立たれたのは次の方達です。

 立憲民主党=角、白石領島根県美

 国民民主党=湯原俊二元衆院議員

 社会民主党=山本誉前県議、戸野要介鳥取県連常 

 任幹事、米村正一鳥取県連幹事長

 新社会党=中宇治鳥取県連書記長

 住民目線の会=福嶋浩彦共同代表

 保母武彦=元島根大学副学長

 長谷川稔=元倉吉市長、前県議(無所属) 




2019年参院選特設ページを立ち上げました

 参議院選の野党統一候補に決まり、より幅広い人たちが力を合わせ易いようにと、無所属で出馬することを決断した、中林よし子鳥取・島根選挙区予定候補の政策や活動を紹介するページをつくりました。

 

こちらからお入りください

中林よし子さんって

どんな人?!

 

っていうあなたに、是非見ていただきたい渾身のレポート!

 

1ページは左のとおり。

 

「野党統一を応援する会」からパンフが出る予定です。

 

【拡散希望】

ダウンロードも可能です。   ☞こちら


5月30日 鳥取駅北口での緊急街頭演説会

ぜひお聞きください


衆院選鳥取伊1区に岡田正和氏の擁立を発表

 日本共産党鳥取県委員会は、衆院選鳥取1区に岡田正和党県常任委員を擁立することを発表しました。

 岡田氏は、消費税増税中止、安倍改憲ストップを訴え、自公と補完勢力を小数に追いこみたいと述べ、学費を半額にし奨学金の無利子化、給付型奨学金を70万人に給付して、「学生がお金の心配なく学べるようにしたいと決意を語りました。

 小村勝洋県委員長は、会見で鳥取2区の対応について、すでに出馬を表明している湯原氏での野党統一候補の1本化をはかるため、候補者を立てないと表明しました。


野党と市民の共闘と党躍進で新しい時代を拓こう

    ~共産党県党会議に民進党などから連帯のメッセージ~

 日本共産党鳥取県委員会は4月15日、倉吉市で年1回の県党会議を開き、内外とも大激動の情勢のもとで、安倍政権の打倒をめざす運動や来年の参院選やそれまでに闘われる中間・統一地方選での躍進をめざす方針=「総合計画」を決定し、新しい県役員を選出しました。会議では、来賓として昨年に続き無所属の県議が出席し連帯のあいさつ。また民進党、社民党、新社会党の県連代表や、「住民目線で政治を変える会・山陰」共同代表の福島浩彦氏から連帯のメッセージが寄せられました。

 新しい役員を選出後の県委員会総会で、委員長に小村勝洋、副委員長に市谷知子、書記長に岩永尚之の各氏が再選されました。

よっちゃんが行く!・・・大平よしのぶコーナー

 衆議院比例中国ブロックで議席奪還をめざす、大平喜信さんの活動ぶりをお伝えする新コーナーです。

 ★長谷川県議(無所属)と懇談

 

 1月22日、市民と野党の共闘に尽力し、鳥取県革新懇の代表委員も務める無所属の県議、長谷川稔さんを県議会の控室に訪ねて懇談しました。

 

 懇談の模様は、「よっちゃんが行く」コーナーでご覧ください。 ココから

★鳥取市と境港市で「集い」

 

 1月12日に鳥取市で、国府地域、医療労働者、若者を対象に3か所で「集い」に参加、22日には境港市で、上道地域、子育て世代を対象に2か所で「集い」に参加して、それぞれの参加者と語り合いました。

 このうち、境港での模様を紹介します。


鳥取民報をお読みください。

地域に根ざした政治動向、暮らしの情報を

お伝えしています。

 



鳥取民報ヘッドライン


【12月16日付】鳥取県社保協が伊藤千尋講演会 憲法使いこなし幸せに生きる
>> 続きを読む

【12月16日付】美保基地での邦人救出訓練は中止を 共産党が県に要請
>> 続きを読む

【12月16日付】鳥取市で各界連宣伝 消費税増税反対
>> 続きを読む

【12月16日付】県民青が荒金鉱山見学会 朝鮮人労働者の歴史学ぶ
>> 続きを読む

【12月16日付】鳥取県で宗平協準備会 平和と人類の幸福に寄与
>> 続きを読む

【12月16日付】三朝町で革新懇が結成 改憲策動の根を断とう
>> 続きを読む


しんぶん赤旗の電子配信が始まりました。是非ご購読ください。